末っ子の気ままにのんびり

気ままにのんびり、みなさんに役立つ情報を書いていきたいと思います。

【出産祝いにおすすめ】子ども用のカタログギフトなら1人目でも2人目以降の子でももらうとうれしい!

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/b/bloggk/20190309/20190309224903.png

この記事では、友人や親戚の子どもの出産祝いや誕生日におすすめな子ども用カタログギフトについて書いています。

お祝いを渡すタイミングを逃してしまっても、幅広い月齢に対応できるカタログなのでとてもおすすめです。

2人目や3人目で何をあげたらいいのか迷っている人にもおすすめなので、ぜひ記事を読んでみてくださいね!

プレゼントにおすすめな商品も紹介していますのでぜひご覧ください。

結婚祝いや誕生日におすすめ!ZEROJAPANのティーポットがプレゼントに最適な5つの理由 - 末っ子の気ままにのんびり

おすすめの子ども用カタログギフト

おすすめな子ども用のカタログギフトを2つご紹介したいと思います。

おめでとセレクション

このカタログギフトは、絵本作家のたちもとみちこさんのイラストが描いてあり、カタログ自体が絵本の物語のように話が進んでいく仕組みになっています。また、さんかくクーピーがセットになっており、ぬりえとしても遊べるので、生まれた赤ちゃんだけではなく、お兄ちゃんお姉ちゃんへのプレゼントにもなります。

掲載商品数は約175アイテムと品ぞろえも豊富です。電子カタログがついているので、カタログの中身が気になる方は、商品注文画面からぜひご覧になってみてください。

えらんで

こちらのカタログは、月齢別に商品が掲載されているため、子どもの成長に合った商品を選びやすい内容になっています。 初めての子どもでいつ何が必要なのかわからないママでもわかりやすい内容なので、贈る側も安心してカタログをプレゼントできます。

掲載商品数は約180点とかなりたくさんの商品が掲載されています。こちらの商品も電子カタログが掲載されているので、気になる方は商品注文画面からご覧になってみてください。

子ども用のカタログギフトはこんな人におすすめ!

みなさんは、友人や親戚に贈る出産祝いを選ぶ時、どのようなことに迷いますか?

私の場合は、以下のようなことで迷います。

・お金と物、どちらを贈るべきかわからない

・どのような物をもらうと喜んでくれるのかわからない

・お祝いを贈る時期が遅くなり、今の時点で子どもに何が必要なのかがわからない

・兄弟がいる場合、兄弟にも何かあげた方がいいのか迷う

まだ他にもたくさんあると思います。特に独身のころ、友人の子どもに贈る出産祝いを選ぶのに迷いました。

お祝いグッズはたくさんあるけど、せっかくあげるなら実用的なものをあげたい... でも、子育てを経験したことがないので何がいいのかわからなかったんです。

私は特にこだわりがないので、何をもらってもうれしいんですけどね^_^

出産祝いに何を贈ればいいのか困っている人に子ども用のカタログギフトはおすすめです!

子ども用カタログギフトの良いところ

子ども用のカタログギフトって、どんなものなの?って思いますよね。 生まれたばかりの子しか使えないものばかりだったらどうしよう?と思っている人もいるかもしれません。

具体的にどのようなところがおすすめなのか書いていきたいと思います!

男の子と女の子どちらでも対応できる

カタログギフトには、男の子でも女の子でも好きなものを選べるように、洋服や小物、おもちゃなどいろいろな商品が掲載されています。

そのため、性別に合わせてどのようなものを贈ればいいのか悩まずにすみます!

兄弟がいる場合でも迷わなくてすむ

兄弟がいる場合、生まれた赤ちゃんだけではなく、上の子どもさんにも何かあげたいなと思う人もいるのではないかと思います。 お兄ちゃん、お姉ちゃんになったお祝いという感じで。

でも、お祝いほどの価格のものを贈ると、もらう側も気をつかうのでは?と悩みますよね。そんな時に、上で紹介した「おめでとセレクション」なら、絵本のようなカタログとクーピーが付いているので、おもちゃにもなります!

お祝いと別でプレゼントを買わずにすみ、相手に気をつかわせなくてすむので、子ども用のカタログはおすすめです。

いろいろな金額のコースを選ぶことができる

子ども用のカタログはあげる相手に合わせて、いろいろな金額のコースがあります。

ものを選ぶとなると、価格を気にしながら買わなければいけないし、価格ぴったりのものを購入するのはなかなか難しいです。

あらかじめ設定されたコースの中から、贈る相手にあった金額のコースを選ぶだけなので、誰でも贈ることができます。

贈られた側が好きな物を選べる

お祝いを贈る側は、相手がどのようなものが欲しいのかわかりませんよね! あげたものを既に他の人があげていて、かぶってしまう可能性もあります。兄弟がいたらなおさら...。

そのような点でも、カタログギフトなら自分が本当に必要なものを選ぶことができるのでおすすめです!

ネットで簡単に注文できる

子ども用のカタログギフトはネットで注文して、相手に送ることができます。 ネットの注文画面でメッセージカードや包装紙、手さげ袋、のしをつけるかどうかなどの選択ができます。

もちろん、届いたカタログの中に領収書は入っていませんのでご安心下さい(笑) 少なくとも、私が利用したお店は大丈夫でした! 大丈夫とは思いつつも、実はこれが一番心配だった!!

まとめ

子ども用のカタログギフトは、出産祝いに何を送ったらいいのかわからない人におすすめです。子育て中でなかなかプレゼントを選ぶ時間がなかったり、近くに贈り物専門店がない地域に住んでいる人もネットで注文して、相手に届けてもらえるのでおすすめです。

生まれた赤ちゃんだけでなく、お兄ちゃんお姉ちゃんへのプレゼントになるかわいい絵本のカタログギフトもあるので、送り相手に喜ばれること間違いなしです! 贈り物に困っている方は、ぜひ子ども用カタログギフトをプレゼントしてみてくださいね。