末っ子の気ままにのんびり

気ままにのんびり、みなさんに役立つ情報を書いていきたいと思います。

【スポンサーリンク】

大人が選ぶなつかしの駄菓子11選

【スポンサーリンク】

みなさんは、小さいころに駄菓子を食べたことがありますか?私は、家の近くに駄菓子屋さんがあったので、毎日100円玉を握りしめて通っていました。昔に通っていた駄菓子屋さんは今はもうなくなってしまったので残念です。

最近はスーパーのお菓子コーナーに、駄菓子ゾーンが作られていたり、少し大きめのショッピングモールなどには駄菓子屋さんがありますよね!たまにですが、家族で駄菓子を買いに行くことがあります。子どもだけではなく、大人にとっても駄菓子はなつかしくてワクワクしてしまいますよね!

そこで今回は、我が家の中でのなつかしの駄菓子を11種類選んでみたのでご紹介したいと思います。

さくらんぼ餅

f:id:bloggk:20181220002432j:image

価格30円

50年も前からある富士製菓のお菓子です。一度は食べたことがあるよ!という人がほとんどではないでしょうか?グミのような不思議な食感と特別な味でなつかしいなーと思うのではないでしょうか?

私がみたことがあるのは、ピンクとグリーンの商品でした。ですが、グレープやシャンペンサイダー、ヨーグルト、小うめ、メロンソーダ、エナジードリンク、マンゴー、白桃などたくさんの種類があるんです!

正直、見たことがありません!どこにうっているんでしょうか?

しかも、富士製菓のホームページをみてみると、もちもち君応援キャンペーンというのを開催しており、バーコードを集めてアンケートに答えると「もちもち君レインボーセット」が毎月抽選で3名に当たるということが書いてありました!

カラフルでとてもかわいいので、ほしくなってしまいました(笑)!

皆さんも集めてみては?

富士製菓有限会社|もちもち君

カットよっちゃん(よっちゃんイカ) しろ

f:id:bloggk:20181220002458j:image

価格50円

よっちゃん食品工業株式会社の商品です。

正直、小さいころは酸っぱいのがいやで食べたことがありませんでした。ですが、大人になるとおつまみとしてたまに食べたくなります(笑)

私たちはずっと商品名を「よっちゃんイカ」だと思っていましたが、正式名称は「カットよっちゃん」なんですね。知りませんでした。

食感もいいし、小さいのでちょこちょこ食べながら飲みながらがしていると、あっという間になくなってしまいます。小さい袋なので、食べすぎなくていいかもしれませんね!食べきりサイズでおすすめです。

そういえば、よっちゃんイカを食べていると主人が「昔はくじが付いていた気がするんだけどな」と言っていました。調べてみると、イカの不漁で当たり付きが2018年の5月末でなくなってしまったそうです!駄菓子の世界も大変なんですね。また復活してくれるかな?

よっちゃん食品工業株式会社

ポテトフライ

f:id:bloggk:20181220002520j:image

価格各35円

必ず一度は食べたことがありますよね!ポテトチップスとも違う食感で、これだけじゃたりないよ!と言いたくなるような味ですよね。駄菓子屋さんにいったら、必ず買っていました。

東豊製菓の駄菓子です。今回は、一番有名なフライドチキンあじと個人的に好きなカルビ焼味を買いました。じゃが塩バターもありましたが、まだ食べたことがありません。おいしそうな予感しかしませんね!

他にもゼリーが有名で、くるくるぼーゼリーは絶対に食べたり、みたことがあると思いますよ。

東豊製菓株式会社[商品のご紹介/商品一覧]

ナタデココゼリー

f:id:bloggk:20181220002551j:image

価格20円

坂製菓のお菓子です。私が小さいころは「ナタデココゼリー」ではなく、「こんにゃくゼリー」と呼んでいました。みなさんはどうでしたか?これも必ず購入していた駄菓子の一つです。会社のホームページを探しきれませんでした。

常温で食べるより、凍らせて食べる方が私は好きでした。また、普通のゼリーより少し弾力があって、食感がいいですよね!

スティック状になっているので、食べやすいし小さい子どもでも安心して食べさせられます。

ヤッター!めん

f:id:bloggk:20181220002607j:image

価格10円

ジャック製菓のお菓子です。赤い容器にこのキャラクターに見覚えがありませんか?(笑)ふたの裏にはくじがついています!簡単にあてる方法があるとかないとか。心の奥底ではとても当てる方法がみたいけど、それじゃ面白くない!てなわけで、私は見分け方はみておりません(笑)

これも小さい容器に入っているので、ちまちま食べながら飲みながらするといいおつまみになりそうですね(笑)チキン味おいしい!たくさん入っていないのが、またいいんですよね~。

チロルチョコ

f:id:bloggk:20181220002628j:image

価格各20円

有名なチロルチョコ株式会社のお菓子です。チロルチョコを駄菓子に含めるべきか迷ったのですが、主人がいれてといったので入れてみました(笑)チロルチョコといえば、わたしは左のミルクなのですが、主人は右のコーヒーヌガー。みなさんはどちらですか?

ずっとキャラメルが入っているのかと思ったら、コーヒーヌガーなんですね!知りませんでした。

サイトを見てみると「チロルトースト」というページがありました!名前の通り、チロルチョコを乗せてトースターでパンを焼いて食べようというもの。おいしそうです!説明ではりんごバター味で作っていましたが、他の味でもおいしそうですね!

今度作ってみようと思います!

ビッグカツ

f:id:bloggk:20181220002643j:image

価格30円

すぐる食品のお菓子です。ビッグカツを食べたことありますか?意外と知られていないかもしれませんが、たくさん種類があります。

カレーカツ、ハムカツ、みそカツなと。私は、正直食べたことがありませんでした。男の子は食べているイメージですが、女の子はあまり食べないかなと思います。

そしてこのビッグカツ、いろんな料理にアレンジしている人が結構いました。たとえば、カツ丼やカツサンドなどです。

厚さは薄めで水分も少なめなので、料理に使うならカツ丼のようにだしを足してあげるような料理ならうまくいくかもしれませんね。

サンドイッチにするとしたら、トースターで少しカツを温めるとやわらかくなるのかな?やったことがないのでわかりませんが。

ちなみに、いかそーめんやカルパスなども販売しているようですよ!

チョコバット

f:id:bloggk:20181220002703j:image

価格30円

三立製菓のお菓子です。チョコバットはみなさん知っていますよね!クッキー生地かと思っていたら、あれはパン生地にチョコレートがコーティングしてあるんですね。

くじ付きで、当たったらもう1本チョコバットがもらえるんですよね。私は当たったことがありません(笑)昔からくじ運があまり良くなくて。

チョコバットもいろんな味がでたら面白そうですね!私の知る限りでは、チョコレート味しかみたことがありませんので。

例えば、ホワイトチョコやいちご味などです。そうなると、チョコバットじゃなくなるのかな。でもおいしそうですよね!

ヤングドーナツ

f:id:bloggk:20181220002727j:image

価格50円

宮田製菓のお菓子です。砂糖がまぶしてあるシンプルな小さいドーナツですよね!素朴な味で、なつかしい気持ちになります。

小さいので少しつまみたい時に、一口で食べられるのもいいですし、4つ入りと食べきりサイズなので便利ですね!

また、卵や牛乳、小豆などの原材料にこだわって作られているんだとか。子どもに食べさせても安心ですね!さらに、他の商品ではキャラメルを使った商品を販売しているみたいです。

そんな宮田製菓は、2018年で30周年を迎えるそうです。そのため、プレゼントキャンペーンをしているようですよ! 

モロッコヨーグル

f:id:bloggk:20181220002753j:image

価格20円

サンヨー製菓のお菓子です。私はずっと「モロッコヨーグルト」だと思っていたのですが、違ったんですね!

木のヘラでちょっとずつ食べていたのがなつかしいです。食べてみるとクリームの中にシャリシャリしたものが。材料はグラニュー糖とショートニングだそうです。ずっと、この中には何が入っているんだろうと不思議だったので、今回調べてみてスッキリしました。

ということは、ヨーグルトの成分とは違うんですね。ヨーグルトは賞味期限が短かくて困りますもんね。長期保存ができるように工夫した結果なんですね!いつからかはわかりませんが、ジャンボサイズも売られているそうです!

プチプチうらない

f:id:bloggk:20181220002820j:image

価格20円

チーリン製菓が販売しているお菓子です。一度は買ってうらなったことがあるのではないでしょうか?特に女の子は好きなはず!丸いチョコレート菓子です。

他には鍵の形をしたチョコレートや大人が買っているものではオールシーズンチョコレートが有名ではないでしょうか?緑や赤の包装紙でキャンディー状に丸いチョコレートが包まれているあれです(笑)伝わるかなー。小さくてついつい食べ過ぎてしまいます。そして美味しい(笑)

※価格はすべて税抜きで記載しています。

まとめ

いかがでしたか?なつかしいなと思うものがたくさんあったのではないでしょうか。最近では、近所に駄菓子屋さんがなくなりつつありますが、スーパーなどで駄菓子屋さんができていますよね!お店の中には、子どもだけでなく大人がいるのをよくみかけます。

みなさんもなつかしの駄菓子をぜひ食べてみてくださいね!さらっとしかお店の商品をみていないので、また今度じっくり見にいきたいと思います。

 

www.suekkokimamanaasan.xyz

最後まで読んでくださってありがとうございました。